大田原市

暮らす人 /

PEOPLE

春山様ご家族(東京都から移住)

09

子ども達が楽しく学校に通える
自然豊かな環境。郊外も思うほど不便じゃない。

  • 春山様ご家族

  • 東京都

  • 2世代(子)

春山様ご家族
春山様ご家族
  • Q1.

    移住の経緯

    2021年1月に、東京で2度目の緊急事態宣言が発令されて、家業の居酒屋の維持継続が不安になり、東京以外に拠点を作りたいと思うようになりました。また、子どもが2人とも不登校だったので、自然豊かな環境で過ごす方が東京で引きこもるより良いと思い移住を検討しました。

  • Q2.

    移住を決めた理由

    農業体験や移住宿泊体験を何度か体験するなかで、栃木県の人がすごく優しくて住みやすそうだと感じました。当初、那須塩原市を候補として考えていましたが、「那須は雪が多くて寒いから、大田原の方が雪も少ないしあったかいよ」と言われたのが決めてとなりました。

  • Q3.

    移住に対する不安は?

    車の運転が最も不安でした。ペーパードライバーなので、車がないと生活できない地域で住めるだろうかという不安感が大きかったです。

  • Q4.

    移住しての感想

    近所の皆様が親切に面倒を見てくださり、全く心細くなかったです。移住してから始めた、野菜の栽培の様子を畑に見に行ったり山の景色を見るだけで、どこかに出かけなくても全然退屈しません。庭先でテントをはれるので、キャンプに行く必要がなくなりました。星空がとても綺麗です。

  • Q5.

    移住して良かったこと

    子ども達が、楽しく小学校に通えていることが一番良かったです。先生方が、とても良く面倒を見てくれて、一ヶ月しか経っていないのにすっかり馴染んでいます。

  • Q6.

    困ったこと、驚いたこと

    トイレが2回も詰まってしまい、修理業者さんに来てもらいました。

  • Q7.

    移住検討中の皆様へ

    大田原市は、のどかでおおらかな感じがあり、そこが魅力的だと感じています。市街地は、コンパクトにまとまっていてとても便利ですし、私が住んでいる郊外も思うほど不便ではなく、人が少なくて自然豊かで食べ物がとても美味しいです。

Page top

大田原市移住・定住交流サロン

私たちは大田原市への移住・定住をお考えの方をフルサポートいたします。

MENU